独学でUSCPAを目指すマッチョの考察

Training, English, USCPA, Italian fashion etc.

FAR、AUDの結果が!落胆と歓喜のダブルアタック!

遂に待ちに待ったFAR、AUDの結果が発表されました。

 

今回から結果発表サイトのシステムが変わったため、登録をすまし、TwitterでNASBAのアカウントをチェックしながら、今か今かと発表の瞬間を待ち構えていました。結果は、、、

 

AUD 70 FAIL

FAR 79 PASS

 

んんーーーーよしよし。。1つ受かって1つだめでした。ただ、USCPAの受験を始めてから今回が初めての合格であり、FARは前回58点と大敗した科目ですので、気持ち的にはかなり嬉しいです!

AUDは残念ながら不合格でしたが、70点という点数は個人的にはそんなに悪くない、次回の合格が十分に見込める点数かなと思います。

 

 

受験後の感想ではAUDは合格してそうで、FARは希望的観測を含めて当落線上ギリギリだと思っていたのですが、結果は反対になりましたね。

 

AUDはSIMで失点したと思われます。全体的に分かっているつもりなんですけど、SIMで細かいところまで問われた際に、多分これかなーという感じに解答したものが多数あったので、そこのところをもう少し詰めて勉強する必要があるかと思います。

あと、基本的なポイントで穴をつくらないこと。サンプリングリスクがあんまりよく理解できていなかったのですが、まあ出ないことを祈ろうなんて思いながら受験したらSIMでガッツリでました。。

 

FARは本当に今回受かってよかった。前回の反省からとにかくSIMの練習をかなりやり込んできたので、今回も不合格であれば次回への対策がもうどうすればいいのかわからなくなるところでした。

3回目の受験に向けての勉強というのもモチベーション維持が難しそうですし、ネット上でFARを複数回受験して受からないようであればUSCPAから撤退を考えたほうがいいなんて書き込みもみたことがあり、内心気にしているところもありました。

 

 

これまでのところ、1勝2敗と負け越してはいますが、対策方法などUSCPA試験についてかなり見えてきたので、ここからは一気に合格まで突き進みたいと思います!