USCPAを目指すマッチョの考察

Training, English, USCPA, Italian fashion etc.

NIESから学歴審査スタートの連絡がきました。

本日NIESより学歴審査をスタートしたとのメールがきました。

実はこのメールがくるか結構ソワソワしていたので、昨日8月21日の深夜にメールが届いていて一安心しました。

 

 なぜ心配していたかというと、思っていたよりこの連絡が遅かったからです。

 

私が必要書類をNIESに送ったのは8月9日、EMSの追跡サイトで状況を確認しており、書類がNIESに到着したのは8月14日でした。

NIESのマイページによると、到着後1-2日で状況をアップデートすると書いてあったので、先週中にはこの到着連絡が来ているはずでした。私はもしかしたら送り先を間違えたのではと思ったり、必要書類が足りていなかったのかと思ったり、不安を感じながら待っていました。

 

しかし、昨日待ちきれなくなってNIESに電話して確認すると

「到着後10日前後で到着連絡が届くことになっているので、もう少し待って」

ということでした。このへんのスピードは申し込みの混雑状況によるのでしょうね。そして昨日の深夜に審査スタートのメールを受け取ることができました。何はともあれ無事手続きを進めることが出来てよかったです。

 

ただ、私がソワソワしている理由はもうひとつありまして、実はNY州への出願申請を既にしてしまいました。

 

11月に受けたいからそろそろ申請するかーと思って出願して手数料、受験料を払ったのですが、あとあと考えてみると出願手続を進めるには学歴審査を完了する必要がありますよね。

しかも、出願申請後45日以内には必要書類を全て揃える必要があると書いてありました。昨日届いたNIESからのメールには学歴審査完了までは約4週間かかると書いてあったので、かなりギリギリです。。(まあ昨日電話したNIESの人に相談すると、「間に合わなそうなら担当者に伝えておけば大丈夫だよー」と言っていたので、なんとかなるとは思いますが。)

 

ただ、正しい手順としては出願申請は学歴審査の結果が出てからのほうがよさそうですね。万が一学歴審査をパスできなかったら受験料等も無駄になってしまいますし。

独学で受験しようとしている方は、受験手続きにお気を付けください。