USCPAを目指すマッチョの考察

Training, English, USCPA, Italian fashion etc.

USCPA出願に向けて、NIESに学歴審査を依頼しました!

USCPAの試験をためには受験する州の受験要件を満たして、出願をする必要があります。

 

私はニューヨーク州に出願する予定なので、学歴要件として

・ 総合単位 120 単位

会計学 必須 4 科目(Upper 財務会計、Upper 監査、管理会計、税法)

という条件を満たしていなければいけません。その際、要件を満たしているのかを審査してくれるのが、NASBA(National Association of Boards of Accountancy)が運営する学歴評価機関、NIES(NASBA International Evaluation Service)というところになります。

 

オンラインで申請

まずはオンラインで申請、クレジットカードで手数料($225)の支払いをします。当然全て英語ですが、ネットで検索したら日本語ガイドののようなものを発見したので、それを参考に項目を埋めていきました。

 

必要書類を郵送

郵便局からEMSで必要書類を送ります。2000円かかりました。意外と高いんですね。以下が送ったものです。

・英文成績証明

・単位取得年度のわかる英文成績証明書(私の大学の英文成績証明書には単位取得年度が記載されていなかったため、別途大学に資料を用意してもらいこれも一緒に送りました。)

・英文卒業証明書

・Passportのコピー

NIES-IDというものをオンライン申請の際に発行してくれるので、そのIDをメモした紙も一緒に入れておきました。証明書は厳封で送らなければいけないので注意が必要です。

 

審査が完了するとメールで知らせてくれるようなので(3-4週間後)、NIESアカウントにログインして評価結果を確認するという流れのようです。

事前にプロアクティブに無料審査してもらっているので、学歴要件は満たしているかと思っています。学歴要件をパスしたらニューヨーク州に受験の出願して受験票をゲットし、テストセンターの予約、受験という流れですね。頑張ります。