USCPAを目指すマッチョの考察

Training, English, USCPA, Italian fashion etc.

USCPAレビューブックを買ったらはじめにやっておくこと。

USCPAを独学で突破しようと思う人の多くはWileyのレビューブックを使うことが多いのではないでしょうか?

Amazonで購入可能ですし、現状4科目全てを最新版で購入できるのはWileyだけのような気がします。

 

f:id:yujimode:20170803205232j:plain

 

既に購入済みの方はわかるかと思うのですが、この本ものすごく厚く、でかく、重いです。おそらく今までに見た本の中で一番の重厚感と圧迫感をはなっています。よく電話帳に例えられていますが、そのへんの電話帳よりも分厚いです。

 

そのため、この本を購入してまずはじめにすることは、バラバラに解体することです。

 

バラバラに分解して小型化、軽量化することで鞄の中に忍ばすことができ、通勤電車の中やちょっとした空き時間にカフェに入った時などに勉強を進めることが出来ます。

USCPA受験生の多くは仕事をしている社会人だと思うのでスキマ時間の活用は重要なポイントになると思います。それ用に小型の参考書を買ってもいいのですが、やっぱり使う参考書は極力少なくしてその1冊をとことんやり込むというスタイルが個人的には好きです。

 

それでは、さっそく解体していきましょう。

 

準備するもの

f:id:yujimode:20170803205125j:plain

 

カッターとハサミ(カッターだけでも大丈夫でした。)

製本テープ Amazonで購入。東急ハンズやロフトでも買えます。

 

本を解体して製本テープで補強すると、、、

 

f:id:yujimode:20170803205644j:plain

 

 

完成です。結構きれいにできましたね。これでスキマ時間活用してどんどん進めて行けます。分厚い本の持ち運びに困っている人は是非試してみて下さい。

 

 

さて、最後に少し現状報告です。

11月にFAR受験しようと思っているので、9月中旬には受験範囲を終わらせる計画です。その後は正解率を上げるために更に2周程シュミレーションを含めて全体を回していく計画です。初受験なのでいまいち感覚がつかめていませんが、とりあえず計画通り進めていくのみですね。頑張ります。